最新のウェビナーが配信されましたので、書き起こします。

個人的に重要と思われるところは太字、マーカーを引くなどしています。

ヘリウムについてはじめから知りたい方はこちらをご覧ください:Q.Heliumとはどんなプロジェクトですか?


確定情報からお伝えします。

皆さんのメアドにメールが届いていると思います。

公式オープンは2021年1月1日です。

確定情報からお伝えします。

1.PG端末は使わず、ヘリウム端末で一本化することを決定
ヘリウム社の互換機を採用することになると思う

2.バーチャルマイニングは1日1TRC(月間30TRC)にする
1TRCは1HNTとほぼ同価値とする

3.納品時期は2021年3月下旬を予定
納品まで90日を要するため

LoRaWANネットワーク事業者は世界1万事業者を超えます。

この中でヘリウムはわずか1年で世界No.1シェアを持つほどの急成長を遂げています。

我々は端末の日本向け供給をするよう、繰り返し伝えてきました。

お届けまでのあいだはTRCによるバーチャルマイニングを行うということになった。

これは僕のアカウントですが、TRCが毎日入ってきています。

板取引でTRCをBTCに交換しました。

プラットフォームの状況

いまお見せしたように、残高だったり管理画面、IoTセンサーを接続したときの管理ツール、オンライン銀行のuulalaという会社と接続ができます。

4~5つあったサービスが統合されました。

英語ですが、操作ミスがないようできるだけわかりやすく説明書を作っています。

2021年から管理画面を使えます。面倒ですがグーグル翻訳機能を使ってください。

uulalaという金融システムで報酬コミッションの受け取りを行います。これも手引を行います。

ただ、ログイン画面にバグがあります。

Tipping Circleという画面を使ってログインをするのですが、iPhoneの場合、メニューボタンが消えています。

現状では、トラブル防止のため皆さんにログインパスワードをお渡しできない状況です。

すでに皆さんのログイン情報は存在しています。
Tipping Circleアプリは新規アカウント作成をしないでください。

2021年1月1日から、再度契約書をメール送付します

皆さんが活動しやすい環境づくりをしていきたいと思っています。

改めてキャンセル期限について

キャンセル希望は、カスタマーにメールしてください。

キャンセル期限は12月27日。それ以降はいったん閉じます。

それ以降をもって、PG側に正式な注文を受けようと思います。

Q&A

PG端末は無くなったのか?

PG端末は無くなっていないが、日本ではHNT一本化します

どんな端末が送られてくる?

不明ですが、HNT互換の端末です。

本家の製造元は深センにあるサプライヤーです。

しかし本家の端末は世界で月1000台製造で、日本向けにはとても間に合いません。

TRCは問題なく売れるのか?

ある程度売買をしている人たちがいるのは確認できています

ただ今後、何百人というユーザーがTRCを売却すると思うので、今後の状況は変わることはお伝えしておきます

PG側が買い板をつけていくということは聞いています。

納期について

なるべく早く注文をかけることはできます。
ただし納品までのリードタイムはヘリウム側の問題です。

我々はそんなに強い立場ではありませんので、待つしかありません。

HNT端末の設置場所の変更について

当初は初回含め2回まで無料という話でしたが、1回目から費用(恐らく50ドル)がかかるようになります

端末の販売ルートは?

PG→IoTベーシックス→製造元→皆さん

今後は管理画面からご自身で発注をかけて、直接購入いただきます。
間にナノウ社は入りません

バーチャルマイニングはいつから始まっている?

5万7000円を支払った日からバーチャルマイニングを始めます。
決定です。

キャンセル済みだが、キャンセル撤回は可能か?

可能です。お手数ですがその旨カスタマーにメールしてください。